• NFAC

6/20(土)Jrユース練習

最終更新: 6月20日

今日のJrユースの練習は、初めに河端監督から昨日の練習を見ての課題をどうしていこうかと、常にゲームでのプレーに繋がるようにどう個人が意識して一つ一つの練習をするかの具体的な話から始まりました。


NFACがジュニア年代から徹底して大切にしているLSDで走り方・動作・ステップの再確認をしました。


個人としてボールをどう奪いにいくのかという課題に対し、1対1の練習の中で徐々に良くなった選手がいました。

ムービング・キック・シュートの練習では、スピンの利いたゲームで通用するスルーパスが徐々に出せるようになってきています。


ゲームでは前に運ぶ時にワンタッチでプレーする意識をもっと持つようにと河端監督からアドバイスをもらい、コンビネーションからのシュート、ムービングからのボールの受け方・シュートまでのイメージが良くなった選手が見られました。


会話という部分は自分達でゲームの中で徐々に良くなっていますが、もっともっとチームとして良くなるために個人個人が意識していく必要があります。


ゲームの中でのムービングが課題としてあるので、また次の練習から改善していきます。

今日も集中したいい練習ができていたので、継続していきましょう!




98回の閲覧
logo01透明.png
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
logo02透明.png

© 2014 Nagahama Football & Athletic Club